2014-01-18

ヒマワリが満開

沖縄なんだなーという記事がありました。


以下は琉球新報のホームページですが、1月14日の午後に撮影された写真です。
【北中城】北中城村の北中城中学校裏手にある約1万平方メートルの畑で、ことしもヒマワリが見頃を迎えつつある。18日には6回目となる村のイベント「ひまわりIN北中城」が開幕する。2月2日まで。
沖縄では一月末が桜の季節なのですが、一気にひまわりまで?・・・。

ひまわりは夏の代表的な花、そのイメージでこの写真を見ると、本当に季節感を失いそうです。


そういえば、庭でも今年最初のきれいな花をつけているのはガーベラです。ミニトマトはなかなか、赤くなってくれませんが、沢山の青い実を付けています。


そう、初夏に近所で大輪のヒマワリが咲いていましたから沖縄でもヒマワリは夏の花と思っていました。でも、冬でも気温が10℃から20℃あるので、沖縄ではあまり季節にこだわらすに、とにかく植えれば芽が出て、花が咲くという事なのですね。

一方、沖縄の冬を代表するサトウキビ刈りが行なわれてます。サトウキビの刈取は沖縄の冬の行事ですよね。そして、もう一つが電照菊の栽培、開花が促される季節になり、夜電球が灯され電照菊の畑は夜でも明るくなっています。遠目で見るとなかなか幻想的な光景です。

0 件のコメント:

コメントを投稿